ロンドンのトップ10アトラクション


Eloise Barker

タイトル写真:DaLiu

スキップしてナビゲーションへ

最終更新:2019年9月

ビッグベンからサウスケンジントンまで – もしこれが初めてのロンドン旅行でしたら、クラシックな場所から始めましょう。結局のところ、大英博物館が毎年650万近くの訪問者を集めているには理由があるのです。バッキンガム宮殿からワーナーブラザーズスタジオまで、ロンドンをロンドンたらしめているトップ10の観光スポットリストをご紹介します。

大英博物館

主な見どころ:古代の宝物がいっぱいの大英博物館では、歴史的な工芸品が何気ない様子で展示されています。モダンで美しいアトリウムから古代コレクションエリアに移動するときに、最初に目にするものは何でしょうか?ロゼッタストーンです。目の前のガラスケースに収められたロゼッタストーンは、私たちがエジプトのヒエログリフを解読できた最初の石碑です。エジプトコーナーでは、猫や王様のミイラや、美しいアッシリアのライオン狩りのレリーフが展示されています。地上階にあるギリシャコーナーには、アテネの大神殿をかつて彩っていた、生き生きとしたパルテノンの神々とケンタウロスの彫像が巨大なスペースを占めています。

近隣:徒歩で南下するか、地下鉄ですぐの場所にオックスフォード・ストリートがあります。ヨーロッパで最も賑やかなショッピング街は、いつも多くの買い物客でごった返しています。おなじみのショップの大型店舗や本店がひしめくほか、百貨店のセルフリッジズもこのエリアにあります。

最寄りの地下鉄駅:ラッセル・スクエア(Russell Square)駅

おすすめの宿泊先:大掛かりなインテリアの改装の後、お洒落なキンプトン・フィッツロイ・ロンドンが2019年にオープンしました。現在、ブルームズベリー屈指の粋なホテルです。

  • ウェストミンスター寺院の内部。©Dean and Chapter of Westminster

    合唱の声

    ウェストミンスター寺院の聖歌隊は、英国屈指の聖歌隊です。

    ホリデーを予約する

Westminster Abbey

主な見どころ:このゴシック様式の傑作に入るのは有料ですが、内部の雰囲気は入場料の価値があります。まさにこの教会で、ケンブリッジ公ウィリアム王子を含めた王室の人々が結婚式を挙げ、英国の最も権威ある人物たちが埋葬されました。テニソンやキプリング、ハーディー、ヘンデルが永遠の眠りに就いている「詩人のコーナー」をお参りしましょう。グレート・ウェスト・ドアの上部の壁を飾る、マーティン・ルーサー・キングを含む10人の近現代の殉教者を探すのもお忘れなく。寺院の内観と外観のどちらの方がより素晴らしいかを決めるのは困難です。飛び梁と王族の胸像、どちらにより感嘆するかによるでしょう。

近隣:ビッグベンと国会議事堂が寺院のすぐそばにあります。国会議事堂を訪れて見学ツアーを利用したり、外からこの政府の建物の複雑なゴシック様式の建築を鑑賞したりしましょう。パーラメント・スクエアには、チャーチルの大柄な像と共に、2018年に女性の像としてこの広場に初めて加えられた女性参政権活動家ミリセント・フォーセットの像が立てられています。見上げると、エリザベスタワーからビッグベンの鐘が鳴り響きます。残念ながら、ロンドンを象徴するこの鐘は、6100万ポンドをかけたメンテナンスのために2021年まで足場材で覆われています。ウェストミンスター橋を渡ったところには、テムズ川の上空から周りを見渡せる観覧車ロンドン・アイが必ず見えるでしょう。

最寄りの地下鉄駅:ウェストミンスター(Westminster)駅

おすすめの宿泊先:テムズ川の向こうに見えるザ・ロイヤル・ホースガーズは一流ホテルで、ウェストミンスターに向かう政治家たちがしばしば立ち寄ります。

ロンドン塔

主な見どころ:ロンドン屈指の古さと興味深さを誇る建物、タワー・オブ・ロンドンはかつて街のVIP向けの牢獄でした。このシンプルなノルマン様式の要塞は現在、周りの高層ビルに囲まれて佇み、深紅の装いの近衛兵ボーフィーターに守られています。素行の悪い容疑者や王族でさえ船でここに入り、王の気まぐれが変わるまで(変わらないこともありましたが)ここに留め置かれました。3人の女王がこの塔で処刑されました。しかし、現在の居住者であるワタリガラスたちは幸せな生活を送っています。伝説によると、ワタリガラスが去る時、君主制が終焉を迎えます。しかし、レイブン・マスターのおかげで、ワタリガラスたちは幸福にここで暮らしています。タワー・オブ・ロンドンにはまた、世界最大のダイヤモンドに飾られた王笏など、きらめきを放つクラウンジュエルのコレクションも収蔵されています。

近隣:タワー・ブリッジとモニュメントの両方が近くにあります。タワー・ブリッジはヴィクトリア様式の橋で、中央が跳ね上がるので、高いマストをもつ船が通れます。高いところにある歩行者用通路のガラスの床の上で、危険なヨガレッスンを試みることもできます。ロンドン大火の記念碑にも登ることができます。240段を登ると、ロンドンを見渡すことができます。この場所には、1666年に出火したパン屋があったプディング・レーンがありました。この火事が広まってロンドンの大半が焼き尽くされたのです。

最寄り駅:タワー・ヒル(Tower Hill)駅

おすすめの宿泊先:名前が示す通り、タワー・ホテルは有名なロンドン塔を早い時間に訪れるのに完璧なロケーションにあります。タワー・ブリッジの見事な眺めも楽しめます。

タワー・オブ・ロンドンの入場パスを購入

  • 自然史博物館のヒンツェ・ホールに展示されたシロナガスクジラ。©Trustees of Natural History Museum

    巨大なブルー

    シロナガスクジラのホープは体長25.2mで、自然史博物館の印象的なエントランスであるヒンツェ・ホールに吊るされています。

    レンタカーをご予約
  • マダムタッソー蝋人形館で女王陛下とお近づきになりましょう。©2016 The Merlin Entertainments Group Ltd.

    それは興味深い!

    マリー・タッソーはヴェルサイユ宮殿の美術教師としてキャリアを始めました。フランス革命中に処刑をかろうじて免れてイングランドに移住し、今日よく知られる蝋人形の展示を始めたのです。

    フライトを予約
  • ナショナル・ギャラリーの国宝。©National Gallery, London

    貴重な絵画

    ダ・ヴィンチやティツィアーノ、ターナーなどがナショナル・ギャラリーの目玉です。

    フライトとホテル

トラファルガー広場

主な見どころ:1805年にトラファルガーの戦いで戦死したネルソン卿を称えるこの傾斜のある広場は、ロンドンの中心地です。ここからペルメルとホワイトホールが西へ向かい、劇場街が東に位置しています。海軍の英雄であるホレイショ・ネルソン提督が、噴水や石造りのラインに囲まれ、52メートルの高さの柱の上から地上の出来事を見下ろしています。ナショナル・ギャラリーは広場内の、一時的に彫刻が飾られるフォース・プリンスの裏に位置しています。

近隣: ナショナル・ギャラリーナショナル・ポートレート・ギャラリーはいずれも、世界最高峰の美術品を無料で見学できる美術館です。行列も面倒なこともありません。あるのは素晴らしい絵画だけです。ナショナル・ギャラリーは年間600万人の訪問者を受け入れています。収蔵されているヨーロッパ美術の至宝の中には、コンスタブルの「乾草の車」やゴッホの「ひまわり」などがあります。ナショナル・ポートレート・ギャラリーには、ホルバインやホックニーによって描かれた、ポール・マッカートニーからエリザベス1世にいたるまでの有名人の肖像画が飾られています。

最寄りの地下鉄駅:チャリング・クロス(Charing Cross)駅

おすすめのホテル: アンバ・ホテル・チャリングクロスは、ロンドンのまさに中心に位置し、劇場街のすぐそばです。ホテル内のテラスバー&レストランからはストランドの素晴らしい眺めが望めます。

バッキンガム宮殿

主な見どころ:バッキンガム宮殿での近衛兵の交代の見は、観光ルートでは外せません。主に赤と黒で装った英陸軍の近衛師団が、ブラスバンドと共に隊列を組んで行進します。この見事な光景は、夏期には午前11時に毎日、冬に週数日実施されます。毛皮製の高帽が濡れないよう、雨天時には行われません。宮殿内も見学ができます。夏期に10週間公開されるステート・ルームの壮麗さに溜め息をつきましょう。

近隣:チャーチル博物館について聞いたことはありますか?聞いたことがなくても無理はありません。秘密の場所なのですから。第二次世界大戦中、チャーチルはこの秘密の地下の空間で内閣会議を行いました。ここで眠ることすらあったのです。チャーチル博物館を訪れると、英国で最も有名な首相であるチャーチルについて詳しく学ぶこともできます。見学を終えたら、人気ミュージカルウィキッドが行われているアポロヴィクトリア劇場へも遠くありません。

最寄り駅:グリーン・パーク駅

おすすめの宿泊先:高級かつクラシックなザ・グロブナーは、バッキンガム宮殿の近く、ヴィクトリア駅のすぐそばに位置しています。ガトウィック空港からお越しの場合はとくに便利です。

バッキンガム宮殿を訪問

  • ロンドンのバンクサイドに立つテート・モダン。©Louisa Cook / Stockimo / Alamy Stock Photo

    素晴らしいテート

    モダンアートの神殿であるコンクリート造りのテートは、2017年、ブラバトニック・ビルディングと命名された大掛かりな増築を行いました。

    フライト予約

エキシビション・ロード

主な見どころ:自然史博物館では恐竜の骨格が展示され、科学博物館ではロケットに焦点が当てられ、V&Aの優雅なホールではデザインが紹介されています。その他、無数の陶器や世界初のクリスマスカードにも出会えます。この3つの入場無料のミュージアムは、緑豊かなロンドン西部の1本の長い通り沿いに広がっています。道路の先には、レッドベルベットケーキにも似たドーム型のロタンダをもつ、見事なヴィクトリア様式のロイヤル・アルバート・ホールがあります。クラシック音楽のコンサートが鑑賞できるようでしたら、ぜひおすすめです。

近隣: 華やかなナイツブリッジにあるハロッズは、ショッピングを楽しむ世界各国の人々を今も変わらずに惹きつけています。黄金の石棺が飾られた、有名なエジプトルームをご覧ください。さらにファッションのショッピングを楽しむなら、通りを下ったところにあるハーヴェイ・ニコルズを訪れましょう。

最寄りの地下鉄駅:サウス・ケンジントン(South Kensington)駅

おすすめのホテル: ザ・レンブラントはこぢんまりとして閑静な4つ星ホテルで、V&Aの文字通り向かいにあります。

マダム・タッソー館

主な見どころ:女王陛下に会いたいですか?王族と知り合うチャンスが最も高い場所は、マダム・タッソー館です。エリザベス女王のそっくりさんに出会えます。ここには英国で愛されているセレブたちの精巧な蝋人形が飾られています。教育としてもエンターテイメントとしても素晴らしい場所で、サッカー選手や映画スターに関する知識をお友達と競い合い、新しくできたスターウォーズコーナーをお楽しみください。

近隣:リージェンツパークは美しく手入れの行き届いた公園および庭園です。この公園とハイドパーク、グリーンパーク、セントジェームズパーク、ケンジントンガーデンのおかげでロンドンは世界屈指の緑にあふれた首都と見なされています。ここには美しい薔薇園と、ウェストエンドにも匹敵する野外劇場があります。

最寄りの駅:ベイカー・ストリート(Baker Street)駅

おすすめの宿泊先:お洒落な4ツ星ホテルであるメリア・ホワイト・ハウスはリージェンツパークとマダム・タッソー館のすぐそばに位置しています。オックスフォードストリートへは徒歩20分です。

マダム・タッソー館を訪問

  • 子どもたちは、想像力を膨らませるロンドン市内のアトラクションであるキッザニアのおかげで、パイロットごっこを楽しむことができます。©KidZania

    離陸の準備

    お子様の想像力を、キッザニアを訪問することで羽ばたかせましょう。4時間以上のセッションで、お子様は、宇宙ステーションでの勤務からラジオ局の司会にいたるまでさまざまなアクティビティに参加できます。ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)のお客様は、お支払い時にコードBRITISHAIRWAYS15をお使いになると15%割引がご利用いただけます。

    訪問を予約する
  • ワーナーブラザーズ・スタジオ・ツアー・ロンドン – ザ・メイキング・オブ・ハリー・ポッター。©Warner Bros. Entertainment Inc. - Harry Potter publishing rights ©J.K. Rowling

    乗客全員

    ワーナーブラザーズ・スタジオツアーでハリー・ポッターのセットを探検しましょう。9¾番線に停車しているホグワーツ特急を見つけて乗り込み、この有名な物語を銀幕にもたらした映画クルーの想像力を通じて旅をしましょう。

    ツアーを予約

テート・モダン

主な見どころ:4つあるテート美術館には、英国屈指の価値ある美術品が収蔵されています。テートモダンは最も見事であり、最近の拡張工事を経て世界最大級のモダンな美術館になりました。マティス、ダリ、ピカソ、ベーコン、ポロック、ロスコの作品が常設展の多くを占める一方、洞窟のようなタービンホールには大規模なインスタレーションアートが残されています。この美術館の大ヒットする展覧会では、素晴らしい借用作品とテート・ギャラリーの羨ましくなるような倉庫が披露されます。

近隣:ミレニアム・ブリッジを使ってテムス川を渡り、聖ポール大聖堂の素晴らしい眺めを楽しみましょう。その人目を引くドームには、ごくわずかな音でも反対側にいる人に聞こえる、有名なウィスパリング ギャラリーが備えられています。地下室にはアレクサンダー・フレミングとサー・クリストファー・レンのお墓があります。

最寄りの地下鉄駅:ブラックフライアーズ(Blackfriars)駅

おすすめのホテル: ザ・ヒルトン・ロンドン・バンクサイドはシックでモダンで、テートに何度も訪問するのに便利です。

ロンドンのアフタヌーンティークルーズを予約

キッザニア

主な見どころ:子どもによって運営されている屋内の都市であるキッザニア・ロンドンは、4歳~14歳の子どものための屋内アトラクションです。安全で楽しい環境の中で、子どもたちは実際の活動を体験し、仕事の世界へ向かいます。職を得て、キッザニアの通貨であるキッゾを獲得し、自分の銀行カードさえ得ることができます。ただし、税金や通勤、実際の労働といった退屈なものはありません。任天堂ラボの設計者から病院の外科医、そしてブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)の協力によって航空アカデミーのパイロットにいたるまで、多数のアクティビティがあります。大人の方は、どれほどここでの仕事が楽しそうに見えても、ご自分の仕事を辞めてはいけません。ここの仕事は子ども専用です。8歳以上のお子様は大人の同伴なしに参加できるので、保護者の方はその間にショッピングをお楽しみになれます。

近隣:ウェストフィールド・ロンドン・ショッピングセンターは見逃せません。そもそもキッザニアに到着するにはその中を歩く必要があるからです(キッザニアは1階のM&Sの隣にあります)。お子様が警察官ごっこをしている間、保護者の方はこのヨーロッパ最大のショッピングセンター内のプラダをチェックできます。

最寄りの地下鉄駅:シェパーズ・ブッシュ、ホワイト・シティ

おすすめの宿泊先ヒルトン・ロンドン・ケンジントンはキッザニアの向かい、シェパーズ・ブッシュ地下鉄駅のすぐ横にあります。

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)のお客様はコード「BRITISHAIRWAYS15」を使うとキッザニアで15%割引をご利用になれます。キッザニアでオンライン予約する際にこのコードをお使いいただくだけです。

今すぐ訪問をオンライン予約

ワーナー・ブラザーズ・スタジオ・ツアー

主な見どころ:アクシオ・チケット!ハリポタファンや映画好きの方は、ワトフォードにあるワーナー・ブラザーズ・スタジオでハリー・ポッター映画のセットを見逃してはいけません。あらゆる小道具や衣装、ポーションの材料など、映画で使われた幅広いアイテムが多数展示されています。魔法使いの杖の複雑な彫刻や、リータ・スキーターの自動速記羽根ペンの正確な緑色など、細部まで丁寧に作られたアイテムの展示は、疑いようもなく自分の仕事を愛しているチームが作り上げたものです。スタジオは巨大なので、最初の展示であまり時間を取りすぎないようにしましょう。さもないと、ダイアゴン横丁にたどり着く前に燃え尽きてしまいます。

近隣:ユーストンからスタジオまで列車を利用するなら、ウェルカム・コレクションを訪問する時間がおありかもしれません。医学に関するこの入場無料の博物館は、ユーストン駅の向かい側に位置しています。次の地下鉄駅であるキングスクロス駅にはさらにハリー・ポッターの魔法がかかっています。9¾番線があり、小さなハリー・ポッター・ショップもあるからです。ハリー・ポッターを満喫した方は、大英図書館の宝物を収めたギャラリーを訪れて、ダ・ヴィンチのノートや手書きのビートルズの歌詞、ヘンデルの『メサイア』の楽譜に出会うこともできます。

最寄りの地下鉄駅:ユーストン(Euston)駅からワトフォード(Watford)行きの鉄道

おすすめのホテル: パーク・プラザ・ヴィクトリア・ロンドンはロンドン・ヴィクトリア駅のすぐ近くに位置しています。コーチステーションから1日4回出発するワーナーブラザーズ・スタジオツアーのいずれかを利用するご予定なら、最高のロケーションです。このホテルのスタジオルームとアパートメントはファミリーに最適です。

スタジオツアーを予約

サブ・ナビゲーションリンク
British Airways ロゴ