スキップしてナビゲーションへ

補助犬。

弊社のすべてのフライトで、補助犬を機内に無料でお連れいただけます。補助犬を連れてのフライトの計画と予約についての詳細は、以下をご覧ください。

補助犬とは

補助犬とは、身体障害や医療関連の用途で特別に訓練され、機体で安全に旅行できると認定されている犬を意味します。ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)の機内に補助犬をお連れの際は、補助犬は以下の条件を満たしていなければなりません。

  • お客様の障害や病状に関するサポートを行うよう、特定の任務について個別に訓練されている
  • 補助犬として訓練されていることを証明する書類を有している
  • 補助犬であることが表示されたジャケット/ハーネスを身につけている
  • 常にお客様の支配下にある

お連れになる犬がこれらの条件を満たさない場合、または感情支援犬である場合、ペットとしてお連れいただく必要があります。

補助犬の予約について

現在、このサービスをオンラインでご予約いただくことはできません。弊社が、お客様がご旅行に同行される介助犬について確定するには、追加情報が必要です。ご旅行の7日前までに、フライトのご予約と同時に介助犬についてもご予約いただく必要がございます。

もしもお客様がフライトをご予約済みで、介助犬とご一緒の旅行をご希望になる場合、ご旅行の7日前までに弊社にご連絡いただき、介助犬をご追加ください。

以下が弊社の連絡先情報です。

  • 月曜日~土曜日09:00~17:00(GMT)に弊社のアクセシビリティチームまでお電話ください(0800 408 1100)。
  • 聴覚障害や発話障害をお持ちの場合は、0845 700 7706(Minicom)までお問い合わせいただくか、「弊社にeメール」 タブを選択し、指定のフォームに必要事項を記入してメッセージとしてお送りください。
  • 英国外からお電話をいただく場合、こちらから弊社の連絡先一覧をご覧いただけます。

提携航空会社をご利用の場合

提携航空会社およびフランチャイズ加盟航空会社が運航するフライトをご利用の場合、手続きが異なる場合がありますので、出発前に該当する運航航空会社まで直接お問い合わせください。