保護対策

弊社フライトをご利用になる際、空港内と機内の保護措置として、ご旅行のあらゆる段階で変化をご覧になります。お客様の安全は常に変わることなく弊社サービスの中心にあります。
詳細を見る

弊社は新型コロナウイルス対策を実施しているため、説明や画像の一部は、現在ご利用いただけるサービスとは異なる場合がございます。

スポーツ用品および楽器

スポーツ用品および楽器。

スポーツ用品や楽器は無料の手荷物許容量の一部としてお預け入れいただけますが、サイズまたは重量の大きい物品の場合には追加料金が発生することがあります。また、貨物室にスペースを確保するために、弊社に事前にご連絡いただく必要がある場合がございます。

スポーツ用品の扱いについて

スポーツ用品の多くは、無料の預け入れ手荷物許容量の一部として(追加ではなく)お預け入れいただけます。

お客様の用具が以下のリストにない場合、あるいは質問がおありの場合は、弊社までご連絡ください。

自転車

長さが最大190cm(75インチ)の、電動式でない自転車は、以下の場合には預け入れ荷物許容量の一部としてお持ちいただけます。

フライトのご予約がお済みになったら、弊社がお預かりの準備を行えるよう、お持ちになる自転車のサイズと重量を必ず弊社へのお電話にてお知らせください

ダイビング用品

以下のダイビング用品は、ダイビング用品専用バッグに収納した状態で、かつ、預け入れ荷物の最大寸法および重量制限を超えない場合、預け入れ荷物の一部としてお預け入れいただけます:

ダイビングライトを輸送する必要がある場合には、出発時刻の少なくとも24時間前までに弊社までご連絡の上、承認を得る必要があります。承認されましたら、電球やヒューズを取り外して、電源とは別々に機内持ち込み手荷物あるいは預け入れ荷物の中に収納してください。

ゴルフクラブおよびゴルフ用傘

ゴルフ用品は、預け入れ荷物の最大重量制限の範囲内かつゴルフバッグまたは頑丈な輸送ケースに収納してある場合には、預け入れ荷物の一部としてお預け入れいただけます。バッグの最大寸法は、190 x 75 x 65cm(75 x 29.5 x 25.5インチ)です。衣服やその他の私物は、クラブと一緒にゴルフバッグにお入れにならないでください。

ゴルフ傘やパラソルを別々にお持ちになる場合は、預け入れ荷物許容量の内の1個の手荷物としてカウントされます。

銃火器および弾薬

弊社は、ごく一部の条件下でのみ、火器や弾薬を貨物室への預け入れ荷物として許可いたします。

火器や弾薬を貨物室への預け入れ荷物として運ぶ場合の要件

スキー/スノーボード用品

適切にパッキングされて手荷物許容量の範囲内である限り、お客様はスキーやスノーボード用品を預け入れ荷物としてお持ちいただけます。

機内持ち込み手荷物のみ(Basic)の航空運賃にてご旅行される場合、追加手荷物をお預け入れいただくには、追加料金のお支払いが必要です。お預け入れになる場合、手荷物の中身が何であれ、追加料金をお支払いいただかなくてはなりません。

保安上の理由により、スキーブーツを履いて機内にご搭乗いただくことは許可されていません。

サーフボードとカヤック

サーフボードやパドル付きのカヤックは、最大重量制限の範囲内かつ寸法が190 x 75 x 65(75 x 29.5 x 25.5インチ)以下で、損傷を防ぐために専用のバッグまたはケースに収納されている場合は、預け入れ荷物の一部としてお預け入れいただけます。衣服やその他の私物は、サーフボードやカヤック用のバッグまたはケースにお入れにならないでください。

手荷物が個数制限を超えた場合は追加の手荷物料金を、または無料の重量制限を超えた場合は超過重量手荷物料金をお支払いいただく場合があります。

大型のサーフボードやカヤック、カヌー、パドルは、弊社の提携会社であるIAGカーゴ(IAG Cargo)によって貨物として送る必要があります。

ラケットおよびスティック

スポーツ用のラケットとゲーム用のスティックは貨物室への預け入れ荷物としてのみお持ちいただけます。適切に保護されるバッグやケースに収納されることをお勧めします。

テニスやスカッシュ用のラケット、釣竿、ビリヤード・スヌーカー・プールのキュー、およびホッケー用のスティックなどのお品物は、お手荷物としては認められておりません。

ラケットやスティックを別個にお預け入れいただく場合、手荷物1個として数えられますので、手荷物許容量をご確認ください。

超過荷物のお取り扱いについて

禁止もしくは制限のあるスポーツ用品

スポーツ用品およびレクリエーション用品の中には、輸送が制限ないし禁止されているものがありますので(ホバーボードなど)、お持ちになる前に弊社にお問い合わせの上、承認を得てください。

持ち込みが制限および禁止されている物品の詳細

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)の楽器の扱いについて

弊社フライトでは、楽器をお持ちいただけます。

キャビン内に持ち込む場合でもお預けになる場合でも楽器は保護用のハードケースに入れ、適切な保険にご加入ください。損傷を防ぐため、ギターなど、ソフトケースに入った楽器はお運びいただけません。

長さ80cm以下のケースに入った小型の楽器は手荷物としてお持ち込みいただけます。

バイオリンやビオラ、小型の管楽器などの楽器は、無料の手荷物許容量の一部として(それに追加してではなく)キャビンにお持ち込みいただけます。ただし、ケースのサイズが80 x 45 x 25cm(31 x 18 x 10インチ)以下でなくてはいけません。
つまり、小型のハンドバッグまたはラップトップサイズの手荷物と、2個目の手荷物として数えられる長さ80cmまでの小型の楽器ケースの両方をお持ちいただけます。弊社は、楽器が極端な気温と取り扱いによって貨物室内で損傷する可能性を理解しております。そのため、弊社の空港職員は、キャビン内に上記のサイズ内の楽器のためのスペースを見つけるようあらゆる努力を払います。

長さ140cm以下の楽器のために、キャビン内の座席をご購入いただけます

ギターや大型の管楽器、チェロなどの、最大サイズ140 x 50 x 40cm(55 x 20 x 16インチ)のケース入りの楽器は、お客様が追加座席をご購入になるとキャビン内にお持ちいただけます。購入を希望される場合は場合はフライトの24時間前までに弊社にご連絡ください。空席がある場合にご利用いただけます。または、楽器を預け入れ荷物許容量の一部として貨物室にお預け入れください。追加の預け入れ荷物の料金をお支払いいただくと、許容量を超える手荷物をお預け入れいただけます。

大型の楽器は貨物としてお預かりします

190 x 75 x 65cm(75 x 29.5x 25.5インチ)以下のケースに入ったコントラバスなどの大型の楽器を貨物室にてお預かりできるよう、弊社はあらゆる努力をいたします。ただし、フライトの24時間前までに必ずお知らせください。お客様の楽器の重量が23kgを超える場合は、重量超過料金が発生する可能性があります。弊社がお預かりできる楽器の最大重量は45kg(99lb)です。

大型の楽器を貨物室にて輸送される場合、空港の手荷物チームに楽器を安全に引き渡せるよう、通常よりも15分早めにお越しください。

楽器をお持ちになってご旅行される際のお問い合わせ

ギター

ギターは手荷物としてキャビンにお持ち込みいただくことはできません。大きすぎて収納スペースに収まらないためです。追加座席をご購入いただける場合がございます。, ギターをお客様の隣の座席にお置きいただける場合がございます。オンラインではこのご手配はできませんので、弊社にお問い合わせいただくか、 ご利用の旅行代理店にご連絡ください。いずれの場合もフライトご出発の24時間前までにお知らせください。

預け入れ荷物としてギターをお持ちいただけます。貨物室にてお預かりいたしますので、ギター用のハードケースまたは堅固なケースにお入れいただく必要があります。お客様の預け入れ荷物許容量のうちの1つのアイテムとして数えられます。お客様の楽器を安全に運搬させていただくため、ソフトケースや堅固でないケースに入れられたギターはお預かりできません。保護用のギターのハードケースまたは堅固なケースをお持ちでない場合、ご利用フライトの24時間前までにギター用のお座席をご購入いただく必要があります。

一部の長距離直行便では、短距離フライトへの接続がない場合、弊社のクラブ・ワールド(Club World)またはファースト(First)キャビンでご旅行になるお客様は、手荷物料金を割り増しでお支払いになることでギターをキャビン内にお持ち込みいただける場合がございます。ただし、当日にキャビンに安全な収納スペースの空きがあることが条件であるため、恐れ入りますがお持ち込みを保証することはできかねます。

ギター用にキャビン内のお座席をご購入になった場合、ギターを安全に収納するのに通常よりもお時間がかかります。飛行機の遅延を防ぐため、お客様は他の乗客の皆様より早くご搭乗いただけます。保護のため、ギターをハードケースまたは堅固なケースに収納してお運びになることをお勧めいたします。アナウンスがあり次第すぐにご搭乗ゲートへお越しになり、出発ゲートスタッフにお客様のお名前をお知らせください。 

座席上のギターの固定方法

チェロ

空席状況によっては、ご自身のお隣にチェロを置くために 追加のお座席をご購入 いただける場合がございます。オンラインではご手配いただけませんので、 お問い合わせ ご利用の旅行代理店にご連絡ください。いずれの場合もフライトご出発の24時間前までにお知らせください。

事前に追加座席を予約していない場合は、空港ご到着時にブリティッシュ・エアウェイズの係員までお問い合わせください。お客様がご利用のキャビンに空席があるようでしたら、追加座席をご購入いただける可能性があります。空席がない場合には、預け入れ荷物としてお預け入れいただく必要があります。

チェロ用にキャビン内のお座席をご購入になった場合、チェロを安全に収納するのに通常よりもお時間がかかります。飛行機の遅延を防ぐため、お客様は他の乗客の皆様より早くご搭乗いただけます。アナウンスがあり次第すぐにご搭乗ゲートへお越しになり、出発ゲートスタッフにお客様のお名前をお知らせください。

座席上のチェロの固定方法

コントラバス(ダブル・ベース)

弊社のフライトではコントラバスを機内にお持ち込みいただくことはできませんので、貨物室にお預け入れください。この場合、預け入れ荷物許容量の一部としてのお取り扱いとなりますので、許容量を超える場合は超過荷物料金が適用される可能性があります。必要事項・ご希望等ございましたら、フライト出発時刻の少なくとも24時間前までに弊社までご連絡ください。

提携航空会社をご利用の場合

ba.comで航空券をご購入された場合でも、手荷物許容量は航空会社によって異なる場合があります。

アメリカン航空(American Airlines)フィンランド航空(Finnair)イベリア航空(Iberia)日本航空(Japan Airlines)カタール航空(Qatar Airways)
中国南方航空(China Southern)の手荷物許容量をご確認ください。

その他の航空会社については、各航空会社に直接お問い合わせいただくか、各航空会社のウェブサイトを参照してください。

マネージ・マイ・ブッキングでご利用フライトの運航航空会社を確認する