スキップしてナビゲーションへ

ナッツ類および漿果類。

弊社は食べ物に関して情熱を抱いています。弊社の機内食には高品質の食材を使用し、食物アレルギーのある方にも対応するように最善を尽くしています。

完全にアレルゲンのない環境を保証することはできません。アレルゲンやその痕跡が機内食に含まれている場合があります。

重度の食物アレルギーをお持ちのお客様は、重度の食物アレルギーを持つお客様へのアドバイスをお読みください。

ご旅行を予約される際、スタッフはキャビンクルーに食べ物の制限に関する情報を伝えることができません。ご旅行の際には、ご搭乗後にアレルギーに関する情報をキャビンクルーに必ずお伝えください。機内食に含まれるアレルゲンに関する情報は、弊社のフライト内でご確認いただけます。

食物アレルギーをお持ちのお客様には、以下にほとんどの機内食に使用される食材をご案内しています。下記はすべてを網羅したものではありません。

弊社の食品に使用される一般的なアレルゲン原材料

* これは完全な一覧ではありません

材料 機内での用途
乳製品 弊社は、チーズ、乳製品および由来製品、ラクトース、ミルク製品を除去した低ラクトースの特別食を提供しています。 また、弊社のベーガンベジタリアン特別食は、一切乳製品を使用していません。
卵および卵製品 弊社の機内食には、卵または卵製品が含まれている場合があります。ヴィーガン向け機内食では、卵や卵製品を一切使用していません。
グルテン 弊社は、小麦粉、大麦、オート麦、ライ麦、パン、ケーキ(小麦粉を含むもの)、ペストリー、ソーセージま、小麦粉を原料とするあらゆる製品を使用しない低グルテンの特別食を提供しています。
ピーナッツ 弊社の機内食では、ピーナッツおよびピーナッツ由来の製品を使用していません。ただし、ピーナッツを取り扱う施設で機内食が調理される場合があるため、ピーナッツを完全に取り除いた特別機内食のご提供はできません。
一部の空港ラウンジではピーナッツが使用されている場合があります。ご到着時にラウンジスタッフにご確認ください。
シーフード 弊社の機内食には魚介類が含まれる場合があります。魚介類製品を使用していない機内食として、ベジタリアンおよびビーガン向けの特別機内食をお選びいただけます。
胡麻 弊社の機内食にはごまが含まれている場合があります。現在、ごまを使用しない特別機内食の提供は行っておりません。
ナッツ類 弊社の機内食には、くるみやカシューナッツなどの木の実が含まれている場合があります。現在、木の実を使用しない特別機内食の提供は行っておりません。
その他の食物過敏症および複合的な食物過敏症 弊社の特別機内食オプションに記載されているお食事に限りご用意することができます。
特別機内食オプションの一覧に記載のないアレルギーに対応した特別機内食オプションはご提供していません。そのため、機内にて適切な機内食を保証することはできません。
複数の食物アレルギーをお持ちのお客様に、特別機内食の内容を変更してご提供することはできません。

弊社は世界中から食品を調達しており、どの食品をアレルゲンと考えるかは国によって異なります。英国行きのフライトでは、パッケージに記載されているアレルゲンは、英国の法律の下で記載されるすべてのアレルゲンを反映していない可能性がございます。完全にアレルゲンのない環境を保証することはできません。アレルゲンやその痕跡が機内食に含まれている場合があります。

ご旅行の際、お客様は機内に食べ物をお持ち込みになれます。お客様は、食品の輸送に関して、現地のセキュリティおよび入国管理規則に従う必要があります。

フライト中に提供される機内食のアレルゲンについては、キャビンクルーまでお尋ねください。重度の食物アレルギーをお持ちのお客様は、ご自身のアレルギーについてキャビンクルーに必ずお伝えください。また、機内食に含まれるアレルゲンについての詳しい情報をお聞きいただくこともできます。

重度の食物アレルギーを持つ旅行者へのアドバイスを読む

特別機内食および健康上の特別機内食の一覧を見る

 

その他の航空会社

弊社の提携航空会社でご利用いただけるサービスの詳細は以下のリンクからご確認ください:

American Airlines
Finnair
Iberia
Japan Airlines
Qatar Airways
中国南方航空