スキップしてナビゲーションへ

従業員

ダイバーシティとインクルージョン、ウェルビーイングを支持

弊社は従業員を大切にし、従業員による事業への貢献を評価しています。多様性のある包括的な職場づくりは、ウェルビーイングと帰属の意識に役立ち、人々の活躍を可能にします。リーダーたちはこの理念を大切なものとして受け入れ、従業員のネットワークグループがこの理念を支持しています。また、StonewallやNational Forum for Health and WellBeing at Workなどの外部パートナーとの関係によって支えられています。

ダイバーシティとインクルージョン

弊社では多様な視点や背景、経験を尊重し、多様性が変化を生むための強力な推進力であることを認識しています。私たちが暮らす世界と、私たちがサービスを提供するグローバルコミュニティを、弊社の人材にさらに反映させたいと考えています。

多様な人材の採用

弊社では、リーダーは英国の多様な人々を代表すべきだと考えており、全社的に特に管理職における女性と民族的マイノリティの割合が低いという問題に取り組んでいます。

 

弊社では給与の公平さと人種的な平等を支持し、多様な経歴を持つ社員のキャリアアップをサポートし、グローバルコミュニティとして私たちが直面する課題を認識しています。弊社の見習いプログラムと職場体験プログラムは、変化し続ける人々を反映し、多様な新人を受け入れるように設計されています。また、弊社はBusiness in the Community(BITC)のメンバーであり、Race at Work Charterにも署名済みです。この憲章は、あらゆるレベルで民族的マイノリティの従業員を採用することを目的としています。


インクルーシブな職場

弊社では給与の公平さと人種的な平等を支持し、多様な経歴を持つ社員のキャリアアップをサポートし、グローバルコミュニティとして私たちが直面する課題を認識しています。弊社の見習いプログラムと職場体験プログラムは、変化し続ける人々を反映し、多様な新人を受け入れるように設計されています。また、弊社はBusiness in the Community(BITC)のメンバーであり、Race at Work Charterにも署名済みです。この憲章は、あらゆるレベルで民族的マイノリティの従業員を採用することを目的としています。

ウェルビーイング

従業員のウェルビーイングに配慮することは、従業員の精神的、肉体的、感情的な健康をサポートし、従業員が公私ともに最高の気分で過ごせるように支援することを意味します。ウェルビーイング専門チームが医療サービスと緊密に連携し、弊社の事業に関わるあらゆる人が医療サービスを必要とする場合に支援しています。これには、マインドフルネスに関するアプリや、訓練を受けたカウンセラーやアドバイザーに相談できる24時間のヘルプラインといった多岐にわたるサービスが含まれます。ウェルビーイングとインクルージョンに関する150人の支援者やスポンサーのネットワークを組織全体で確立し、最も必要とされる場所でサポートを提供しています。

 

従業員のウェルビーイングに配慮することは、従業員の精神的、肉体的、感情的な健康をサポートすることを意味します。ウェルビーイング専門チームが医療サービスと緊密に連携し、弊社の事業に関わるあらゆる人が医療サービスを必要とする場合に支援しています。これには、マインドフルネスに関するアプリや、訓練を受けたカウンセラーやアドバイザーに相談できる24時間のヘルプラインといった多岐にわたるサービスが含まれます。ウェルビーイングとインクルージョンに関する150人の支援者やスポンサーのネットワークを組織全体で確立し、これらの問題が上級管理職のレベルで話し合われるようにします。


ジェンダーの平等

弊社は学校やカレッジと協力し、特にフライトオペレーション部門やエンジニアリング部門において、科学、技術、エンジニアリング、数学(STEM)関連の職業に女性が就く機会を促進しています。さらに、2018年と2019年には、女性が上級管理職に就くことを支援するために設計された、先駆的な30% Clubの組織横断型メンタリングスキームに参加しました。

ジェンダーによる賃金格差レポート

2022

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)2022年男女賃金差報告書(PDF、1,312KB、英語のみ)

BAシティフライヤー(BA CityFlyer)2022年男女賃金差報告書(PDF、1,320KB、英語のみ)

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)メンテナンス・カーディフ2022年男女賃金差報告書(PDF、1,148KB、英語のみ)

ブリティッシュ・エアウェイズ ホリデー2022年男女賃金差報告書(PDF、1,091KB、英語のみ)

ガトウィック・グラウンド・サービス2022年男女賃金差報告書(PDF、1,209KB、英語のみ)

2021

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)男女賃金差報告書(PDF、899KB、英語のみ)

BAシティフライヤー(BA CityFlyer)2021年男女賃金差報告書(PDF、203KB、英語のみ)

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)メンテナンス・カーディフ・ジェンダーペイギャップ報告書2021(PDF、198KB、英語のみ)

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)ホリデーズ・ジェンダーペイギャップ報告書2021(PDF、209KB、英語のみ)

ガトウィック・グラウンド・サービス2021年男女賃金差報告書(PDF、140KB、英語のみ)

2020

新型コロナウイルスのパンデミックの影響により、英国政府は企業に対し、会計年度2019~2020年を対象とした「ジェンダーによる賃金格差レポート」の発行を義務づけないことを決定しました。

2019

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)男女賃金差報告書(PDF、90KB、英語のみ)

BAシティフライヤー(BA CityFlyer)2019年男女賃金差報告書(PDF、90KB、英語のみ)

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)メンテナンス・カーディフ・ジェンダーペイギャップ報告書2019(PDF、90KB、英語のみ)

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)ホリデーズ・ジェンダーペイギャップ報告書2019(PDF、90KB、英語のみ)

ガトウィック・グラウンド・サービス2019年男女賃金差報告書(PDF、184KB、英語のみ)

2018

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)男女賃金差報告書(PDF、90KB、英語のみ)

BAシティフライヤー(BA CityFlyer)2018年男女賃金差報告書(PDF、100KB、英語のみ)

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)メンテナンス・カーディフ・ジェンダーペイギャップ報告書2018(PDF、100KB、英語のみ)

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)ホリデーズ・ジェンダーペイギャップ報告書2018(PDF、87KB、英語のみ)

ガトウィック・グラウンド・サービス2018年男女賃金差報告書(PDF、153KB、英語のみ)