ロンドン・ガトウィック空港における改良点


British Airways

Photographed by Stuart Bailey.

スキップしてナビゲーションへ

更新:2018年3月

ロンドン・ガトウィック空港南ターミナルでの運航開始に合わせて、弊社ではラグジュアリーなラウンジやスタイリッシュなプレミアム・チェックインを新たにオープンし、セルフサービスのBag Dropデスクを導入いたしました。

営業時間が早くなったラウンジで贅沢なお寛ぎを

弊社のガトウィック空港ファースト(First)ラウンジは午前5:15から営業開始いたします。ご利用資格をおもちのお客様は早朝からラウンジにお入りになり、午前中のフライトの前にあたたかいフル・イングリッシュ・ブレックファストのビュッフェをお楽しみください。滑走路の見晴らしの良い眺めを望める広々としたファースト(First)ラウンジおよびClubラウンジでは、改良されたお食事、バー、無料Wi-Fi、シャワー、お手洗い、キッズゾーンをご利用いただけます。お洒落な壁が配置され、お仕事やリラックス、お食事にお使いいただける専用エリアを作り出しています。

ラウンジについて

長距離フライトの一新

弊社は長距離便用777機に投資を行い、新世代のプレミアムエコノミーとエコノミー座席を導入いたします。一新したキャビンは弊社のガトウィック空港発着便に段階的に導入され、2019年夏に完了予定です。新しいワールド・トラベラー・プラス(World Traveller Plus)のお座席は弊社の社内デザインチームが、一流の座席サプライヤーとのコラボレーションによって設計、開発したもので、従来よりも50%大きいエンターテイメント画面を備えています。

完全に一新した機体をお楽しみいただける最初の路線は、プンタ・カナカンクン、ジャマイカのキングストンです。

機体についての情報を詳しく知る

  • 777-200ワールド・トラベラー(World Traveller)エンターテイメント画面

弊社は 2016年、ロンドン・ガトウィック空港発の短距離フライトにおいて、イージージェットやライアンエアーよりも時間通り運航したことを喜んでご報告いたします。

エキサイティングな新路線

ロンドン・ガトウィック空港から、フォート・ローダーデール、オークランド、ケープタウン、リマ、コスタリカ、リモージュなどさらに多くの目的地に運航しています。またモーリシャスへの便が増え、さらにレジャーのチョイスが増えました。

  • 夜のオークランドベイブリッジ。
  • フォートローダーデールのサンライズビーチのサンセット。
  • ペルーでの急な登り。

新たなチェックイン体験

新しいスタイリッシュでスマートなプレミアム・チェックインをご体験ください。

すでにチェックインがお済みなら、列に並ばず、セルフサービスのBag Dropマシンに直行してください。ただ搭乗券をスキャンして、手荷物にタグを付け、預けるだけです。これで時間を節約でき、リラックスして、軽食を楽しんだり、免税でお買い物をお楽しみいただけます。

  • ロンドン・ガトウィック空港南ターミナルの新しいプレミアム・チェックインをご体験ください。Photographed by Ben Stockley.

    大きな計画...

    ロンドン・ガトウィック空港で見られる改善は、新しい機体、スマートなキャビン、エレガントなラウンジや新しいテクノロジに 50億ポンド以上を投資する世界的なプロジェクトの一部です。

空港への移動をスピードアップ

ガトウィック空港の駅がさらに近くなったので、空港へは是非電車でお越しください。空港に直行できるだけでなく、駐車場代を節約できます。ガトウィック・エクスプレスを含む多くの電車がありますので、素早く簡単に空港に着くことができます。