その他の航空会社

各航空会社のサービスを確認するには、航空会社のロゴをクリックしてください。

  • American Airlinesのロゴ。
  • Finnairのロゴ。
  • Iberiaのロゴ。
  • 日本航空のロゴ。

このページに関するご意見

アンケートの質問に対する回答を選択してください。

このページから、お客様がお探しの情報を見つけることができましたか?

左のキャラクター

travelling-with-pets

このページに関するご意見

ありがとうございました

ご協力ありがとうございます。

ペットと一緒のご旅行

お客様のペットは家族の一員です。弊社のフライトで輸送するすべてのペットは、大切なVIPとしてお世話させていただきます。

少年と犬。

British Airwaysのフライト

補助犬

ブリティッシュ・エアウェイズのフライトをご利用のお客様が認定補助犬の同伴をご希望される場合、機内へ無料でお連れいただけます。本サービスはお電話でご予約いただくことができません。また、機内にご同伴いただける補助犬の数には上限が設けられる場合があります。 

補助犬と一緒のご旅行についての詳細を見る

その他のペットや感情支援動物およびセラピー動物

感情支援動物およびセラピー動物を含むその他のすべてのペットについては貨物室での輸送となりますが、お客様のペットは適切に管理された環境でお預かりいたしますので、どうかご安心ください。

弊社の全貨物輸送は、姉妹会社のIAG World Cargoがお取り扱いいたします。動物の輸送において長年の経験をもつIAG World Cargoのスタッフが、大切にお客様のペットのお世話をさせていただきます。

IAG World Cargoによるペットの輸送についての詳細を見る

オープンスカイズ(OpenSkies)のフライト

オープンスカイズは、パリとニューヨークを直行便で結ぶ弊社の子会社です。お客様の猫または犬の体重が6kg(13.2ポンド)以下の場合には、Eco(エコノミー)およびPrem Plus(プレミアムエコノミー)クラスの機内にご同伴いいただけます。6kg/13.2lbを超える場合は預け入れ荷物としてお預かりし、貨物室での輸送が必要となります。

オープンスカイズでのペットと一緒のご旅行ついて詳細を見る

コムエアー(Comair)のフライト

コムエアーは、ブリティッシュ・エアウェイズのブランド名でアフリカ南部のフライトを運航する弊社のフランチャイズパートナーです。ブリティッシュ・エアウェイズのフライトと同様に、登録団体に認定されている補助犬に限りキャビンへの搭乗が認められています。その他のすべてのペットについては、貨物室での輸送が必要となります。

Comairのペットポリシー(pdf、1.62mb、英語のみ)

提携航空会社をご利用の場合

American Airlines

Finnair

Iberia

Japan Airlines

US Airways

ペットトラベルスキーム(PETS)

英国に入国される際には、お客様がお連れする犬は英国環境・食糧・農村地域省(DEFRA)が定めるペットトラベルスキームの必要条件を満たす必要があります。この制度に従うことにより、特定の国から英国に入国する猫や犬に対して空港到着時の検疫が免除されます。

他の国へご旅行される場合には、ご旅行先の国の大使館にご確認いただくか、規制または制限についてご相談ください。

DEFRAのペットトラベルスキームについて詳細を見る