このページに関するご意見

アンケートの質問に対する回答を選択してください。

このページから、お客様がお探しの情報を見つけることができましたか?

左のキャラクター

boeing-757-200

このページに関するご意見

ありがとうございました

ご協力ありがとうございます。

ボーイング757-200(OpenSkies)

Boeing 757-200.

British Airwaysの完全子会社であるOpenSkiesは、ヨーロッパと北米大陸を結ぶ長距離路線でボーイング757を使用しています。3クラス編成の757の機内では、大型プライベートジェット機で旅行しているような気分を味わえます:「Biz Bed」では180度フラットベッドシートを採用し、「Prem Plus」ではゆったりとして130度リクライニングシート、「Eco」では快適な革張りシートを採用しています。

ボーイング757-200はアメリカ合衆国の航空機メーカー、ボーイング社が開発したジェット旅客機です。エンジン2基を搭載し、機内には通路が1本しかありません。商業的成功を収めたボーイング727の代替モデルとして1980年代に開発されて以来、1,000機以上製造されています。

乗客にとっての利点には以下が含まれます:

  • 世界で最も信頼性の高い航空機
  • 環境にやさしい:ウィングレットの採用により燃料消費量を5%削減

ご利用クラスについて詳細を見る

フォトギャラリー

  • 誘導路を走行するボーイング757-200(写真撮影: レイモンド・マクファディン)。
  • 誘導路を走行するボーイング757-200(写真撮影: レイモンド・マクファディン)。
  • 空を飛ぶボーイング757-200。

設計仕様

ボーイング757-200
保有機数 3
乗客数 最大114(3クラス)
全長 47.3m (155フィート3インチ)
翼幅 38.1m (124フィート10インチ)
全高 13.6m (44フィート6インチ)
エンジン 2× ロールス・ロイス RB211
最大速度 914km/h(568mph、マッハ0.78)
航続距離 6,857km(4,261マイル)

シートマップ

OpenSkiesはボーイング757型機で2種類の座席配列を採用しています:

ご存知ですか?

運航が開始されて以来、757の通算運航距離は地球と月を35,000以上往復する距離に匹敵します。

ボーイング757-200の就航地は?

航空機は以下のルートで運航されています:

注:航空機は運航上の理由により異なる場合があります。