直接予約してさらにお得な料金でご利用ください

バリュー

隠れた手数料は一切ありません

最初に表示される価格が最終価格です。

シンプル、素早く、モバイル・ブッキング。

シンプル、素早く、モバイル・ブッキング

サービス

所定の手数料を支払ってフライトを72時間保留する

直接予約を行う理由

BAを選ぶ理由

British Airwaysの空の旅なら、受賞歴のある上質のサービスをお得な料金でご利用いただけます。隠れた手数料は一切ありません:

  • 出発24時間前の座席指定(無料)*
  • 23kgの預け入れ荷物許容量(無料)*
  • 空港でのチェックイン、オンラインまたはモバイル・チェックイン
  • 無料の機内お食事サービスおよびバーサービス

*機内持ち込み手荷物のみの運賃を除く

ロンドンを発見

ロンドンのフライト&ホリデーでロンドンの今と昔を体験してください。ロンドン塔を見学しながら英国の歴史を学んだり、ロンドン・アイに乗ってロンドンを一望してください。ロンドンの見所は数え切れない程あります。つまり、ロンドンの楽しみ方は十人十色です。

世界的に有名なランドマーク、有名ブランド品のショッピング、活気溢れるアートコミュニティや劇場文化など、ロンドンでのホリデーの過ごし方は無限大です。ブリティッシュ・エアウェイズのフライトで、颯爽と英国に到着してください。世界各地からロンドンへの定期便が運航されているので、気軽にロンドンにお越しいただけます。

EDF Energy ロンドン・アイ。
London festivals calling.

London festivals calling…

Britain’s capital has so many festivals it can be difficult to choose one that will suit your tastes. As eclectic and diverse as London itself, there is something for everyone. This summer Lovebox is the festival with the big names. Head over to Victoria Park on the 17 and 18 July to see Snoop Dogg, Hot Chip and Mark Ronson do their thing. Alternatively, for the more dance-inclined, South West Four at Clapham Common will provide all the beats you can think of. Legendary DJs Basement Jaxx and Faithless vie for your attention, amongst many more over the bank holiday 29 and 30 August.

Find our cheapest flights to London here

ロンドンの6月の行事を見る

お祭りのシーズンの到来で、ロンドンは輝かしい文化のメッカとなります。芸術や音楽からスポートや建築まで、首都ロンドンには何でもあります。世界的に有名な全英オープンテニス(ウィンブルドン選手権)の観戦チケットを購入したり、ロンドン・プライドでパレードを見学することができます。

collapsed表示6月1~7日
フィールドデイ。

6月1~7日

Forensics:the anatomy of crime(科学捜査: 犯罪の解剖学)」と題された犯罪科学の展示会がウェルカム・コレクションにて6月21日まで開催されます。この展示会は、法医科学による犯罪捜査の歴史を探り、生々しい過去の難事件が法廷に至るまでの科学捜査の核心に迫り、犯罪と死に係わる様々な質問に答えます。

ロンドンで最も人気のあるオルタナティブ・ミュージック・フェスティバル「フィールドデイ」が、6月6日と7日ヴィクトリア・パークで開催されます。今年のラインナップは豪華絢爛です。パティ・スミス、ジャンゴ・ジャンゴ、トッド・テリエ(その他多数)などの豪華ゲストがさまざまな音楽を披露します。

collapsed表示6月8~14日
オペラ。

6月8~14日

オペラファンが泣いて喜ぶオペラ・ホーランド・パークが今年も開催されます。絶賛されている歌劇団が、オペラ上演のために建てられたホーランド・パーク劇場プッチーニの三部作と、彼らの制作第一弾であるジョナサン・ダヴの歌劇『フライト』が6月いっぱい公演予定です。

毎年恒例のロンドン・フェスティバル・オブ・アーキテクチャーが素晴らしいサーペンタイン・パビリオンのプロジェクトを含むロンドン市内の複数の会場で開催されます。是非お見逃しなく。今年のテーマは「Work in Progress(制作途中)」です。ロンドンの主要な文化団体および学術団体により特別に準備されたプログラムを披露します。

collapsed表示6月15~21日
ロゴ。

6月15~21日

ロンドンの食文化を祝う「テイスト・オブ・ロンドン・フェスティバルは、リージェンツ・パーク6月17日から21日まで開催されます。ロンドンの味を是非ご賞味ください。メニューにはミシュランの星を獲得しているポルトガルの名シェフをはじめワールドクラスのシェフの料理がずらりと揃っています。週末中、一流レストランが素晴らしい料理と料理教室を提供します。

この夏は野外劇場に注目です。リージェンツパーク・オープンエア・シアターもその例外ではありません。ロシアの劇作家のアントン・チェーホフの戯曲『かもめ』は6月19日から7月11日まで公演されます。『かもめ』は、19世紀の戯曲で最も重要な戯曲のひとつとして有名です。

collapsed表示6月22~30日
オリンピア。

6月22~30日

オリンピア国際アート&アンティークフェアは、6月18日から28日までオリンピア・ナショナルにて開催されます。2015年には43周年を祝い、全英最大かつ最古のアート&アンティークフェアとなります。世界各地から170のアート&アンティーク専門のディーラーが集まり、£100から£100万まで幅広い値段の商品が揃っています。

抽象彫刻の開拓者であるバーバラ・ヘップワースの大規模な回顧展が最後にロンドンで開催されたのは1968年でした。45年経った今、テート・ブリテンにて6月24日から彼女の素晴らしい彫刻、スケッチ、コラージュ、フォトグラムやテキスタイルなど幅広い作品が展示されます。芸術界の真の「スター」として絶賛されるバーバラ・ヘップワースの素晴らしい作品を鑑賞できる絶好の機会です。

6月29日から7月12日までロンドンで開催されるウィンブルドン選手権には、世界中からテニス選手たちが一同に集まります。2週間のテニス三昧、イチゴとクリーム、長蛇の列、本格的な英国の夏に備えてください。

ロンドンの7月の行事を見る

グローブでのシェークスピアの悲劇やロンドンコロシアムでのメキシコバレエ等が上演される今月、教養マニアはロンドンで贅沢な気分を味わうことができるでしょう。バッキンガム宮殿およびナショナル・ポートレート・ギャラリーでの独占展示会、そしてサマーフェスティバルでの音楽やアートイベントを首都で楽しんでください。

collapsed表示7月1~7日
LONワイヤレスフェスティバル。

7月1~7日

ナショナル・ポートレート・ギャラリーにおいて、最も多くの写真が撮影されたスターのひとりであるオードリー・ヘップバーンの新しい写真展示会が開催されます(7月2日~10月18日)。‘オードリー・ヘップバーン:肖像のポートレートには、20世紀の主要写真家達が撮影した60以上のレアなクラシック画像が展示されます。

デビッド・グェッタ、ドレイク、ニッキー・ニナジ、ジェシーJ等の有名人達は、今年のワイヤレスフェスティバルに出演します(7月3日~5日)。メリーJ ブライジやグランドマスター・フラッシュ等の大御所もフィンズベリー公園フェスティバルで演奏します。

collapsed表示7月8~14日
LONリチャード2世。

7月8~14日

王位の意味についてシェークスピアが描いたリチャード2世は、象徴的なグローブ劇場で上演されます(7月11日~10月18日)。ダウントン・アビーに主演するチャールズ・エドワーズがこの素晴らしい作品に主演します。

Vitality British 10K London Runでロンドンの有名な風景と選手に対する熱い声援をお楽しみください(7月12日)。ロンドンの象徴的な史跡の多くがレースのルートに組み込まれています。15年目を迎える今年は、特に特別なルートが組まれています

collapsed表示7月15~21日
LON要塞。

7月15~21日

東ロンドンの素晴らしいアートイベントである要請フェスティバルビクトリア公園で開催されます(7月19日)。ベン・ハワード、ボンベイ・バイシクルクラブ、アンナ・カルビ等が時事問題に刺激された話をゲストスピーカー達と行い、またロンドンで人気の高い屋台商人がおいしいスナックを販売します。

映画ファンなら、ヨーロッパ最大のアジア映画祭をお見逃しなく(7月16日~23日)。ロンドン・インド映画フェスティバルは、インドからの素晴らしいインディペンデント映画をロンドン各地で紹介します。また有名俳優や映画監督の話を聞くこともできます。

collapsed表示7月22~31日
LON Ballet Folklorico De Mexico。

7月22~31日

世界的に有名なBallet Folklórico De Méxicoは素晴らしいロンドン・コロシアムで公演を行います(7月22日~25日)。メキシコ国立舞踏団の40名のダンサーおよび16名の音楽家によるこの魅惑的なスペクタクルは、この国の素晴らしい歴史をテーマにした音楽とダンスを紹介します。

また、王室がロンドン住民に扉を開くA Royal Welcomeにおいて、素晴らしいバッキンガム宮殿の公式ツアーに参加して下さい。7月25日~9月27日、宮中晩餐会やガーデン・パーティー等の準備の裏側を覗いて下さい。

ロンドンの8月の行事を見る

夏真っ只中のロンドンでは、スポーツイベントからアーバンフェスティバルまで、屋外での楽しいイベントが盛りだくさんです。市内の公園はピクニックを楽しむ家族連れや仲間で溢れ、英国の夏の日の終わりに野外映画上映会を楽しむこともできます。

collapsed表示8月1~7日
ホーリー祭。

8月1~7日

全身をカラフルに染めて春を祝うHoli One(ホーリー祭)がウェンブリー・パーク8月8日に開催されます。音楽、ダンス、路上パフォーマンスを一日中楽しむことができます。環境にやさしいカラフルな色粉や色水をかけあって春の訪れを祝いながら、独特の雰囲気に浸ってください。

2012年ロンドンオリンピックとパラリンピックの開催中、首都を興奮の渦に巻き込んだ自転車レースを称えて、プルデンシャル・ライドロンドン8月1日2日に開催されます。有名なオリンピックロードレースのコースの一部をたどります。クイーン・エリザベス・オリンピック・パークをスタートし、サイクリストたちはロンドン市内とサリー州を抜け、ザ・マルのフィニッシュまで100マイル(約161キロ)のルートを走ります。途中、過酷な登り坂が彼らを待ち受けています。

collapsed表示8月8~14日
ビア・フェスティバル。

8月8~14日

8月8日と9日には、参加者13,000人以上、観客動員数30,000人にのぼるロンドン・トライアスロン2015が開催されます。種目はスーパースプリント、スプリント、オリンピック、オリンピックプラス、リレーなど複数あります。ありとあらゆるレベルのトライアスリートが参加する世界最大規模のトライアスロン・イベントです。ぜひ応援に駆けつけてください。

8月11日から15日にはオリンピア・エキシビション・センターにてグレート・ブリティッシュ・ビア・フェスティバルが開催されます。500種類以上の本格的なエール、サイダー、ペリエ、外国産ビールが集まります。伝統的なパブのゲームやライブ音楽が場内の空気をさらに盛り上げます。ビールだけでなく美味しい料理もお楽しみください。

collapsed表示8月15~21日
サマースクリーン。

8月15~21日

8月6日から19日まで、ロンドンで人気の野外映画祭フィルム4サマースクリーンがサマセット・ハウスに戻ってきます。素晴らしい庭園に囲まれた星空の下、お気に入りの映画を楽しむことができます。最新鋭の大型スクリーンとサラウンドスピーカーで上映される多彩な映画の数々からお選びください。

文化に浸りたいなら、ロイヤル・アカデミー夏季展覧会8月16日まで開催中です。この名声の高い展示会では、絵画や版画、写真や動画まで様々な美術作品が展示されます。夏期展示会では、12,000件の応募作品から厳選された作品を鑑賞してください。

collapsed表示8月22~28日
ビッグ・フェスティバル。

8月22~28日

毎年恒例フィルム4フライトフェストがレスター・スクウェアのVueウエスト・エンドに戻ってきます。8月27日から31日まで開催されます。この人気のあるイベントは今年で15周年を迎え、映画のプレミア上映、試写会や特別上映など、ホラー映画の素晴らしいラインナップが揃っています。

ザ・ビッグ・フェスティバル8月28日から30日までコッツウォルズにやってきます。音楽、食べ物、家族向けの楽しいアクティビティが満載のユニークな週末を体験してください。ブラーのベーシストとして知られるアレックス・ジェームスの牧場を舞台に、「裸のシェフ」で有名な料理人ジェイミー・オリヴァーがライブ音楽、ブティックバー、料理の職人たちの屋台、ライフスタイル・マーケットなどを演出します。

collapsed表示8月29~31日
カムデン・フリンジ。

8月29~31日

興奮のノッティングヒル・カー二バルが英国の祭日にあたる8月30日と31日に開催されます。ライブ音楽、伝統料理、派手なパレードが満載のこのカラフルなお祭りは視覚、聴覚、臭覚を刺激します。ぜひお見逃しなく!

ロンドン・カムデン・フリンジ8月30日まで開催中です。この演劇フェスティバルは、カムデン地区のあちこちにある小規模な会場で開催されます。昨年には、新作の演劇、オペラ、ミュージカル、スタンドアップ、スケッチコメディ、ダンス、キャバレー、詩の朗読など、多彩なショーが披露されました。

ロンドンのエリア

セント・パンクラス駅

ブルームズベリー&セント・パンクラス

ブルームズベリーは、数世紀にわたって数多くの作家や自由主義者を魅了してきました。セント・パンクラスには大英博物館、大英図書館、チャールズ・ディケンズ博物館があります。ユーロスターの始発駅であるセント・パンクラス駅は、ロンドン全域とヨーロッパを結ぶ主要ターミナル駅のひとつです。

オックスフォード・ストリートにあるセルフリッジズ

マーブル・アーチ&オックスフォード・ストリート

セルフリッジズやリバティなどの名門百貨店が、お洒落なハイストリート・ショップや高級ブランド店と共存しています。ショッピングから一息ついて、有名な推理小説の主人公シャーロック・ホームスのベイカー・ストリートを訪れてみてください。

バッキンガム宮殿前のザ・モール

ヴィクトリア&ウェストミンスター

英国王室、行政機関、象徴的なランドマークが集まるロンドンの中心部エリザベス女王の公邸であるバッキンガム宮殿、ウィリアム王子とケイト・ミドルトンの結婚式会場に選ばれたウェストミンスター寺院を訪れてください。

ロンドンのカラフルな住宅

パディントン&ノッティング・ヒル

パディントンはロンドンでも緑豊かな界隈として有名で、広大な王立公園ハイド・パークと緑に囲まれたお洒落な高級住宅地ノッティング・ヒルに隣接しています。毎週末にポートベロー・ロードで開かれる蚤の市が有名で、アンティークや古本のショッピングが目玉です。

ロンドン自然史博物館

ケンジントン&アールズ・コート

ロンドンの最も美しい地域のひとつは、歴史と芸術に彩られています。美しいジョージアン様式とエドワーディアン様式の建物。ロンドン自然史博物館、サイエンス・ミュージアム、ヴィクトリア&アルバート博物館を見学してください。

Sounds of summer

YouTube vlogger Jimmy Hill took a musical tour of London and then jumped on a ferry to explore the Isle of Wight Festival. See how he got on in the video below.

ロンドンの天気

ロンドンでのホリデーに備えて、出発前に現地の天気を確認する

旬平均気温°C/°F
  • 1月
  • 2月
  • 10°3月
  • 13°4月
  • 17°5月
  • 20°6月
  • 22°7月
  • 21°8月
  • 19°9月
  • 14°10月
  • 10°11月
  • 12月
月平均降水量(mm)
  • 54
  • 40
  • 37
  • 37
  • 46
  • 45
  • 57
  • 59
  • 49
  • 57
  • 64
  • 48
日間平均日照時間(時間)
  • 1
  • 2
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 6
  • 6
  • 5
  • 3
  • 2
  • 1

London: An insiders guide

Saska portrait.

London: An insiders guide

Author and resident Saska Graville unearths off-the-radar places to eat, sleep and shop.

Read the full article here

ご利用規約